男子校、高専、工業卒などで女性や恋愛が苦手な人が恋愛工学を使って彼女やセフレを作るためのメディアです

ファッション

ジーエイチバスメンズタッセルローファーの口コミ評判!サイズ感やメンテのコツは?

投稿日:

G.H.BASS(ジーエイチバス)のジーエイチバス タッセル ローファー メンズ 70-10909、色はバーガンディを書いましたのでレビューします。


購入から開封

もともとHARUTAのタッセルローファーを探していたんですが、この色でメンズのは見つけられませんでした。直営店の店員さんにも聞いたのですが、現在扱ってないって言われました。なので、ジーエイチバスにしました。

ちなみに、執筆時点でHARUTAを探してみたら、以下がありますね。

ソールはG.H.BASSが革でHARUTAはゴムという違いと、若干学生ローファーっぽい形ではありますが少し安いです。

ハルタ HARUTA メンズ牛革タッセルローファー (ダークブラウン)

Amazonで購入したところ、2日後にこんなダンボールで届きました。

もちろんなかにはちゃんとした箱で入ってます。

カッコいい質感の箱です。

中はこんな感じ。

早速取り出します。ピカピカです。

購入したらすぐにやったほうがいいこと

裏側はこんな感じ。

かかとはゴムがついているのでこのまま使えますが、ソールの前の部分は革です。

このまま履いてるとすぐに壊れてしまいます。私は長く履きたいので、近所の靴修理屋さんで前の部分にゴムのソールを貼って補強してもらいました。2,000円くらいだった思います。

貼ったばかりの時に写真を取り忘れたので、しばらく経って汚くなってますが、こんな感じです。

もちろん通気性などは革のままのほうがいいでしょうが、せっかく本革の靴なので1、2年ではけなくなっちゃうのは嫌ですよね。

靴の修理屋さんに聞くと、こういうふうに張り替えて使えば、革靴なら10年くらいは履けるそうです。

ベーシックなデザインだからこそ、長年履きたいですからね。

買った直後にやったほうがいいとのことです。革が減ってない状態に貼れるのでより長く使えるからです。

かかとのゴムが減ってきたら

ちなみに、かかとのゴムもワンシーズン履くとだんだんすり減って、革の部分が損傷してきます。

こんな感じです。

革の部分を減ってしまう前にゴムを張りかえたほうがいいです。

こちらもやってもらいました。たしか、2,000円くらいだったと思います。

サイズ感

私はだいたい26cmの靴を買っています。

この靴はUS8で26.0cmを買いました。

私は左より右が少し大きいので、右だけ少しきつかったのですが、本革なので履いているうちに伸びてちょうどよくなりました。

コーディネイト

夏はハーフパンツに素足に合いますね。

ちなみに、本当に素足で履くのではなく、以下で紹介したユニクロのベリーショートソックスを履くのがオススメです。

ユニクロのベリーショートソックスメンズの口コミ!脱げるのか?

ユニクロのメンズのベリーショートソックス(LOW CUT SOCKS)を買いました。 一足390円ですが、3足まとめて買 ...

続きを見る

最近タッセルローファーが流行っているようで、サイズによっては品薄になっているので早めに検討したほうがいいかもしれません。

-ファッション

Copyright© 男子校病を恋愛工学で克服するメディア , 2019 All Rights Reserved.