MENU
恋愛

タップル評価!ブスしか会えないがセックス依存症女子大生と会った?

マッチングアプリのタップルをはじめましたので、私なりのレビューをお送りします。最後に私の驚きの体験を詳細に書いているので最後まで読んで見てください。

タップルを使いはじめた背景

ストリートナンパやバーナンパなど頑張ってきましたが、なかなか成果が上がらないなか、バーで知り合った人がタップルでものすごい即数(セックス回数)増やしてると教えてくれました。

なんでもタップルだけで年間100名程度と即したということです。

私的には即数にこだわっているわけではないのですが、そんなに出会えるアプリがあるのかと衝撃を受けやってみることにしました。

アプリインストールから使用まで

インストールと登録

まずアプリをインストールします。

⇒タップル誕生公式アプリ

以下はiOSでの画面です。

Facebookでログインする必要はありません。

アプリで使用する分にはメールアドレスも不要です。

 

生年月日は後で変えられますが、必ずしも真実でなくても大丈夫です。

 

 

 

 

写真をアップする

自分の写真をアップします。3枚までアップできます。アップするとカード が100枚もらえます。カードについては後述します。

ここはいい写真を選びましょう。プロや有料のサービスで撮ってもらうのもありです。

私の場合は、TIME TICKETというサービス撮ってくれる人を探してお願いしました。

TIME TICKETで"マッチングアプリ  写真"で検索した結果

おすすめは女性の方です。女性視点でいい写真を撮ってくれます。

大量に撮影してもらって、奇跡の一枚をみつけましょう。

メインの写真として使うものは、表情をキメすぎないで、自然な笑顔のものにしましょう。

かっこつけているものより、優しい人柄が出る表情がマッチしやすいようです。

実際はぼかしのない写真をあげています。

ちょい盛フィルターというのがありますが、あまり変化はなく肌の色が少し明るくなる程度です。

 

趣味を選ぶ

次に以下から趣味を選びます。個人的には趣味はもっと細分化されてほしいなと思いました。

ログインすると毎日、ログインボーナスでカードがもらえます。

初回は10枚ですが、通常は20枚もらえます。カードについては後で説明します。

写真をあげて20分くらいしたら、なぜか写真が否認されてしまいました。

理由がよくわからなかったので、もう一度同じ写真をあげたところ承認されました。謎ですね。

まだ始めたばかりなのに、いきなりメッセージを待っている人が2人いると出てびっくりしました。

有料プランに入る

しかしメッセージを送るには、有料プランにする必要があるとのことです。このあたり商売がうまいなと思います。

仕方がないので、課金することにしました。

課金する期間によって料金が変わります。試しなので、とりあえず1ヶ月プランの3,900円を選びました。

普通にiTunesのアップ内課金になります。

 

身分証をアップする

さらにだまされたと思ったのが、年齢確認をしないとメッセージが送れないとのことです。

課金する前にこっちを出せよ、と思いました。

とりあえず、健康保険証の写真を撮って送ります。

 

 

割とすぐに年齢認証がされました。ちなみに、最初に設定した誕生日と一致しないとアカウント停止されると心配になりますが、一致しなくて大丈夫です。身分証によって18才以上であることを確認したいだけです。

他のアプリに比べて、タップルは年齢が真実かどうかはゆるい運用になっています。なので、詐称している人は男女ともに多いと思われます。

タップルを教えてくれた友人は38歳なのに29歳でやってます。20代じゃないと、フィルターで切られてしまう可能性が高いからだそうです。今まで明確にバレたことはないそうです。

私も30台ですが、29歳にしました(笑)

さっそく利用を開始します。

いいかも!とイマイチをやってみる

適当に趣味を選ぶと、次のように女子の顔が表示されるので、好みであれば左にスワイプします。

それを"いいかも"と呼びます。このあたりは先発のTinderというアプリの影響を受けてますね。

そんなにタイプじゃなければ、右にスワイプします。それを"イマイチ"と呼びます。

いいかもをすると、相手に通知されます。女性はいいかもされたなかから気に入った男にいいかもを送る傾向が強いようです。

このいいかももイマイチもどっちをするにしてもカードが1枚減ります。

カードが失くなると、いいかももイマイチもできなくなります。

プレミアムオプションに入ってみる

月4,800円のプレミアムオプションに入ると色々なことができるようになります。

こちらも有料プランと同じようにApp内課金で支払います。

ちなみに、有料プランもプレミアムオプションも毎月自動更新されます。なので、不要になった際は、忘れずに設定から解除しましょう。

私が使う機能としては、まず下のプレミアムデータの表示です。

これが見えることによって、この女性の人気やどの時間に返信が来やすいかがわかります。

タップルは相手が操作している時間にメッセージやいいかもを送るのが効果的です。もし、相手が仕事中などに送ってしまうと、他の男から大量にくるメッセージやいいかもに埋もれてしまいます。

次に、メッセージが既読になったかわかります。

次に絞り込み機能の項目が増えます。

私は「ユーザーの表示順」で「登録日順」にします。

すると最近登録したばかりの人から表示されるようになります。

やはり古参よりも新しい人のほうが、会える可能性が高いです。古参はちやほやされ慣れているので、なかなか落とすのが難しくなってくるためです。

ただ、メッセージができるようになる有料プランは必須としても、このプレミアムオプションは必須ではない、と思いました。

というのは、以下の理由のためです。

  • 人気は写真の可愛さをみれば大体わかる
  • ゴールデンタイムは大体21時〜24時なので個別に知る必要ない
  • 既読かどうかがわかったところで対応は変わらない
  • 新規登録者は「新メンバー特集」というカテゴリーを見れば表示される

つまり、プレミアムオプションって「あったらいいな」程度の機能なので、月4,800円の価値はないと思います。それなら5,400円払ってカードを1,000枚追加したほうがいいです。

タップルの特徴

若い人が多い

女性は20代前半が半分以上はいる感じです。なので、30代以上の男は不利です。鯖を読める人は読むことも必要になるかもしれません。

また、若いので本格的な婚活やガチな感じは合わない雰囲気があります。

なので、男女ともに自己紹介文は短めで、重くない感じの人が人気があるようです。

自己紹介文は1,000字まで書けますが、300字程度でさっぱり終わらせるのがおすすめです。

細かい趣味などは、趣味ごとの「質問」に答えれば自己紹介文の下に表示されるのでそこでアピールしたほうがいいです。

女性にいいかもが殺到する

タップルの特徴として、いいかももイマイチもカードを1枚使います。

そこで、男性が何を考えるかというと、「全部いいかもでいいじゃん」ということです。

なので、基本男性は表示される女性全部にいいかもします。

したがって、女性には大量のいいかもが集まることになります。

ペアーズなんかはいいねした時にしか消費されないので、男性は選んでいいねするようになり、女性に集まるいいねは少なめになります。

ということは、タップルでは女性は大量の男性のなかから選ぶことになります。

どう選ぶかというと、もちろん写真や紹介文が重要ですが、同じくらい重要なのが、「返信の早さ」です。

タップルを極めた友達によると、「5分以内に返さないと無理」とのことです。当然スマホでの通知はONにしてすぐに気が付けるようにします。タップルではこのようなマメさが求められます。

タップルで成果をあげるコツ

返信が返ってきやすい時間にやる

基本的にゴールデンタイムは21時〜24時です。

いいかもを送るならこの時間帯にやりましょう。それ以外の時間にやっても埋もれてしまう可能性が高いです。

女子アカウントを作ってライバルチェックをしよう

男たちのライバルがどんな写真や紹介文をあげているのかチェックして、自分のプロフィールを負けないものにしていきましょう。

男たちのプロフィールを見るには女性アカウントを作る必要があります。

手持ちのスマホのアプリからは自分のアカウントでしか使えませんが、WEBブラウザから他のアカウントを作ることが可能です。

ブラウザからの利用だとメールアドレスが必要ですが、適当なメアドをGMAILなどで作ればよいでしょう。

⇒タップル誕生公式アプリ

一週間やってみた感触

マッチはするけどメッセージがなかなか続かない、という印象です。当然まだ一人も会えていません。

こちらからいいかもを送るとまれに可愛い子(写真では)とマッチすることもあります。

あちら側からのいいかもは35歳以上の人か、おブスな人だけです。

なかなか会えていないのは、5分以内の返信などまめな対応ができていない、プロフ写真の選定がよくない、あたりが原因かと思われるので、今後改善していきます。

⇒タップル誕生公式アプリ

タップルにサクラはいるのか?

明確に証拠をつかんだわけではありませんが、まれに怪しいアカウントがあります。

芸能人のような美人の写真なのですが、紹介文の最後に、

メッセージ付きのいいかもだと嬉しいです^^

といった一文がありました。

メッセージ付きのいいかもというのはスーパーいいかもというやつで、メッセージと共に送れて、送られた側にはログインと同時に表示され、返事を要求するようになっています。

ただし、カードを一気に50枚消費します。

私はほかのいいかもする男と差別化したいと思って、スーパーいいかもをしてしまいました。

ところが何日経っても返事が返ってきません。

この

メッセージ付きのいいかもだと嬉しいです^^

は誰が得をするのだろうか、と考えてみました。

そうです。タップルの運営会社です。

カードをたくさん消費させれば、カードをさらに購入する可能性が高まります。

なので、もしかしたら、スーパーいいかもを促すアカウントはサクラかもしれません。

「スーパーいい鴨」にならないように気をつけてくださいね(笑)

とはいえ、大半の女性はサクラではありません。

私の複数の友人は何人にも会えているし、男女の関係にもなっていますので。

1年使ってみて

タップルを使い始めて約一年経過しました。

そこまで真剣に取り組んではこなかったのですが、13人と会いました。

基本的にブスとデブとしかマッチしません笑

世の中にこんなにブスっていたっけ?って感じ笑

原因は僕のプロフと写真にある可能性もありますけど、女アカウントまで作ってライバルの研究したし、写真もお金払って撮ってもらったんですけどね。ライバルのプロフや写真見ましたけど、全然大したことないなぁと思えるくらいでした。

まれに美人とマッチしましたが、やりとりが全然続きません。何か聞いても相手はそっけなく一言しか返して来ないと言う感じ。まぁ美人だといろんな男とマッチするから返事するのが大変なんだろうなぁと言う感じ。じゃぁ最初からマッチさせるなよ、と思いますけどね。

会った13人のうち11人は写真の撮り方が絶妙で、写真で美人かどうかは判断できない感じに映っている人。

その人たちは、実際会うと、ブス〜普通くらいの人でした笑

期待して行って、会った瞬間ほんとがっかりするんですよね。それまでは美人だと思って、必死にメッセージ作ってやりとりしてますからね。

基本的に15時くらいに駅で会うを約束して、カフェでお茶だけするという形にしていました。お茶だけならご馳走しても大したことないので。もし美人が来たら、お茶の後、お酒一杯飲もうよと誘うつもりでしたが、その機会はありませんでした笑

ブスは基本的に、話をふんふんと聞いてあげるだけで、自分の話をずっとしています。普段よっぽど話を聞いてくれる人がいないんだろうな、と思いました。話を聞いてあげるだけでこちらに好印象を持ってくれます。

もちろん大抵LINE交換もせず解散しました。

中には、タップルのメッセージで「また会いましょう。」と送ってくれる子もいましたが、スルーしました。

ブス〜普通レベルの子でいいからいい感じになりたい方にはおすすめかもしれません。

驚愕のバックレを体験

一度写真はまぁまぁの子とマッチしました。LINE交換を求められてやりとりしていました。

やたら、返事が早い。基本的に3分以内に返事くる笑

確実に可愛い子ならこっちも同じペースで返しますが、写真詐欺の可能性もある段階で、そんなに一生懸命LINEをすぐに返す気になりません。なので、自分は1時間とか置いて返事するうようにしていました。

そんななかで、一応アポをとりつけました。

駅の改札での待ち合わせで、時間の5分くらい前に待っていました。

待ち合わせの時間を1分すぎたころ、一応LINE送ってみようと思い、こちらの服装を送りました。

しかし返事が返ってこない。10分くらい経って、あれ、と思ってLINEブロックされているかチェックしてみたところ、ブロックされていました。

ちょっとパニックになりました。待ち合わせ時間には着いているけど、連絡したのが1分後だったのが気に障ったのだろうか?

それとも、LINEの返信が遅いのが嫌われて、前日くらいからそもそもブロックされていたのだろうか?

それとも、僕の実物がイメージと違って怒ってしまったのだろうか?

その10分後くらいに怒りが湧いて来ました。いや、何も連絡せずにバックレはないだろ。なんか言えよ。俺はわざわざ時間を割いてきているんだ。

そこで、タップルのメッセージで連絡して文句を言ってみようと思いましたが、タップルでもブロックされていました。

仕方ないので、この時点でタップルの運営事務局に通報しました。

反省点としては、原因はわからないのですが、問題の原因をわかりやすくするために、会う前の30分くらいには、こちらの服装を送っておくといいですね。

そうすればいざバックレられたとしても、こちらが遅刻したと思われるという可能性は消せますから。

とはいえ、久々に人間不信に陥りそうになりました。

ようやく美人登場かと思いきや

写真でも美人な子で、プロフには「恋人でなく友達募集です♪」みたいに書いている子とマッチしました。まぁ、友達からでも会った時の俺の魅力次第で落とせるかもしれないし、と思ってメッセージを送りました。

やりとりもぽんぽん進み、相手からLINE交換を頼まれ、LINEでやりとりし、実際会うことになりました。

会ってみて、「ようやく写真通りの美人に会えた!」と思ってテンションが上がりました。

でも、カフェに入り仕事について話ていてわかったのが、その子のお仕事はアムウェイということでした笑

そういうことだよね。友達募集という意味もわかりました。

後で思い返すと、写真では大人数のパーティーやみんなでスポーツしている写真が多かったのが特徴的だったのですが、あぁ、これはアムウェイの集まりだなぁと思いました。

会話の中で、その子はあまりアムウェイの話をしないようにしていたようですが、私が健康的な食事に気を使っているというような話を出した瞬間、人が変わったようにアムウェイのサプリメントについて語りはじめました。

いい経験だと思って、ふんふんと素直に聞きましたが。

1.5時間くらい話して解散になりました。こちらからは全く連絡しませんでしたが、その後2週間後くらいに、アムウェイの栄養系のセミナーへのお誘いのLINEが来ました笑

ほんとにようやく美人と会えた?

写真でも割と可愛い感じの子とマッチしました。ちょっと気になったのは、プロフにヤリモクダメ、いきなりタメ口だめ、など、注意事項が多いこと。

一応メッセージを送ったところ、ぽんぽんとやりとりが進みました。こちらに質問をしてくることはほとんどありませんでしたが、割と長めのメッセージを送ってきました。

フリーランスの私の強みは、平日の昼でも時間を作れること。平日休みのその子と火曜の14:00に約束をしました。

会う約束をした後のやりとりでちょっと気になったのはこちらの仕事の内容を詳しく聞いて来たこと。

私はプロフに、WEB系の会社を経営している、と書いているので気になったのかもしれません。割と真面目に答えました。

今度は会う前の10分前に服装を伝えるメッセージを送りました。

約束の時間ちょうどに女性が現れました。

おぉ、写真通りに可愛い子。スタイルもいいじゃん!

ようやく俺の時代が来たか、と思って気合いが入りました。

プロフからいろんな注意事項が多い子だと思ったので、割と丁寧に接するようにしました。

敬語で話し、聞く側に回るようにしました。

気になったのが、私と話ている間も、タップルやLINEのやりとりをしている点。最近のこはそうなのかな、と思い何も言いませんでした。

その子の恋愛遍歴にまで話が及びました。好きな人は何人かできたことがあるらしいですが、中学の頃から彼氏ができていないそうです。

2時間くらい話し、別の少し食事ができるカフェに移動することになりました。

少し質問されたのが、「仕事の目標。」

割と真面目に答えました。

1時間くらい経ち、もともとその子は予定があると言われていたので、解散することになりました。

LINE交換を打診して交換しました。

帰り際、「次はビール飲みに行こうよ。」

「いいよ。ただ、今母が入院するからちょっと忙しいんだよね。」

と言われました。

あぁ、脈ないんだな、と悟りました。

忙しやつがタップルなんてやんねーだろ。

だったらLINE交換もことわれよ、と思いました。

後で振り返ると、仕事についての質問が多かったので、もしかしたら私が大富豪かもしれない、と期待して会ったのかもしれません。

会社は経営はしていますが、ほとんど個人事業主で収入もサラリーマンと変わらないレベルです。その辺を感じとったのかもしれません。

あと、その子の恋愛話から感じたのは、その子の好きなタイプがそんなに真面目なタイプではないということでした。ちょっと丁寧に接しすぎたな、と感じました。

ナンパする時と同じ感覚でディスり中心の会話でもよかったかもしれません。

ナンパ後のアポでは、魅了できている状態なので、あまりディスらず優しく接することが多いのですが、マッチングアプリのアポでは魅了できているわけではないんだな、ということが勉強になりました。なので、ディスりを強めにしてもいいかもしれません。

ブス〜普通の子の場合、ふんふん聞いているだけで好印象を与えることはできるのですが、可愛い子の場合はやはり話が違いますね。

セックス依存症女子大生現る!

もうタップルいいことないわー、と思ってやめようと思ったところ、可愛い写真の女子大生とマッチしました。

やりとりもぽんぽんすすみ、向こうからLINE交換打診が来ました。

お酒が好きだということだったので、珍しく飲みの打診をすると、「会う前に電話で話してみたい。」とのこと。

電話して、相手の就活の話など当たり障りのない話の後、徐々に驚きの事実を聞かされました。

乱交パーティーに参加している。

乱交パーティーを主催している。

アプリでは毎回新規の男とセックスしている。

ナンパ待ちをして即ホテル行くこともよくある。

私ってセックス依存症なのかもしれない。

といったこと。

アプリ経由であって、相手がお茶や飲みを挟もうとしたら、時間が勿体無い気がして自分からホテルに誘うレベルだそう。

そうなんだぁ。驚くとともに、好奇心から色々と質問していました。

とりあえず、来週あたり会おうということになりました。

会う前日に確認のLINEが来ました。

「会ったら絶対してくれますよね?」

ときました。迷いました。とんでもなくブスだったらどうしよう。

セックス依存症って性病もってるかもしれないしなんか怖いなぁ。

とりあえず。

「したいと思ってるよ。」

と返しました。何時間かたって、別に俺セックスが目的でもないからなぁ、と思い直し、

「会ってみないとわからないけどいい?」

と答えました。すると、

「それでも会いたいです。」

と返ってきました。

翌日、待ち合わせの時間帯、駅の構内で待ち合わせました。

来たのは。。。

あぁ。。。。

やっぱ期待通りにはいきませんですよね。

写真より大幅ダウンの子。

とはいえ、セックス依存症っていうと、ちょっとギャルとかチャラい感じの子なのかと思ったら、ファッション的には清楚系。

でも顔やスタイルは中の下。

二人でしばらく散歩し、

「お互い時間がもったいないし、解散しようか?」

と切り出した。

「やっぱ写真と違うからですか?」

と聞かれた。あやふやに答えた。

「交通費ください。」

と言われ、その子はだいぶ遠くから来ているのを思い出し、かわいそうになり1,000円札を渡して別れた。

さいごに

タップルでこんな感じの経験をしてきましたが、最高の出会いはありませんでした。

普通にストリートやバーでナンパしたほうがいいのでは?と思ってしまいますね。

とはいえ、普通レベルの子といい感じになりたい人や、セックス依存症の子に会ってみたい人にはちょうどいいかもしれません。無料でもバンバンマッチするので試しにどんな子がいるのか見てみるといいかもしれません。